教材の登録方法

新しい教材の登録

「教材一覧」画面右上に表示される+をタッチすると、
教材登録方法の選択画面が表示されます。
「バーコードから探す」または「自分で登録する」を
選択し、教材の登録を進めます。




バーコードから探す

枠内にバーコードをかざし、正しくスキャンされ教材が見つかると、教材の表紙画像と「バーコードで登録」が表示されます。
※表紙画像と教材が一致していることを確認してください。

「バーコードで登録」をタッチすると、「新しい教材の登録」画面上で該当の教材名と画像が表示されます。



自分で登録する

①教材名
②科目
③教材を学習する目的
※レギュラー(受験、成績UP)、テスト、長期休暇の
いずれかを選択することができます
④教材を進める単位
⑤学習分量
※全体または範囲のいずれかを選択します
全体を選択した場合は、総分量を入力してください
範囲を選択した場合は、開始箇所と終了箇所を入力します
⑥1単位ごとの目安時間を分単位で入力
(単位にページを選択した場合:1ページごとの目安時間)
⑦学習期間の開始日と終了予定日、学習する曜日

画面上部の1日の目安時間は、学習範囲の総分量、1単位ごとの目安時間、学習期間がすべて入力されると自動的に計算されます(自動計算のため入力、遷移はできません)
学習期間を入力すると、画面上部の実施日数が自動的に計算されます



教材登録時のエラー

「1日あたりの実施分量が1単位以上になるように日程を設定してください。」
というエラーについて説明します。

下記の画面のように
実施日数(91日間)<分量(100ページ)
となる場合は登録可能です。




一方下記のように
実施日数(91日間)>分量(50ページ)
となる場合、
1日1ページ以下を実施する計画になっています。
分量は整数しか登録できないため、エラーが発生します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です